• お電話でご相談 お気軽にご相談ください。ご要望をお伺いして最適なホームをご紹介します。0120-85-6543
  • 東京 横浜
  • 相談員の出張相談 訪問による出張相談を行っています。ご自宅またはご希望の場所をご指定下さい。 0120-85-6543
  • お問い合わせフォームはこちらから

スタッフブログ

2016年8月14日 日曜日

最新の運営施設ランキング

こんにちは、こば です。

先日「高齢者住宅新聞」が
最新の施設運営数のランキングを発表しました。

昨年末・今年と大きな買収劇があった事で
ランキングにも大きな変動が。

有料老人ホームだけを抽出すると
ランキング上位は以下の通り。

第1位 損保ジャパン日本興亜ホールディングス
     合計299棟(介護付294棟、住宅型5棟)
第2位 ベネッセスタイルケア
     合計294棟(介護付248棟、住宅型44棟)
第3位 ベストライフ
     合計163棟(介護付120棟、住宅型43棟)
第4位 ニチイ学館
     合計136棟(介護付134棟、住宅型2棟)
第5位 川島コーポレーション
     合計89棟(介護付57棟、住宅型32棟)
第6位 長谷川介護サービス
     合計84棟(介護付35棟、住宅型49棟)
第7位 木下の介護
     合計75棟(介護付70棟、住宅型5棟)


やはり触れたいのは
第1位の「損保ジャパン」ですかね。

ワタミからレストヴィラを買収したり、

事件のあったアミーユを買収したり。
驚くのはその資金力。
おみそれします。

損保ジャパンの目指す介護ヴィジョンが
今後の施設運営に徐々に色濃く出てくると思います。
見守っていきます。


もう1点触れたいのは
第6位の「長谷川介護サービス」。
ここ数年新規開設スピードがかなり早いです。

特に昨年から今年にかけての
そのスピード・伸び率は
あのベネッセを抜いて1位でした。


このように
いろいろなタイプの介護施設が出てくると
入居者・ご家族にとっては選択肢が増えるので
とっても良い事です。

選ぶのは大変ですけど・・・。



悩まれたらお気軽にご相談くださいね。