• お電話でご相談 お気軽にご相談ください。ご要望をお伺いして最適なホームをご紹介します。0120-85-6543
  • 東京 横浜
  • 相談員の出張相談 訪問による出張相談を行っています。ご自宅またはご希望の場所をご指定下さい。 0120-85-6543
  • お問い合わせフォームはこちらから

スタッフブログ

2013年9月25日 水曜日

入所基準

老人ホーム紹介センター
【ゆぴてる・けあ】の こば です。

だいぶ ご無沙汰してしまい
すいませんでした。

ありがたいことに
多数のご心配の声をいただきました。

相も変わらず、たくさんのご相談に
対応させていただいている日々を送っています。
ご安心ください。


ご無沙汰している期間に
気になる動きがありましたね。

「特別養護老人ホーム」の
入所基準について。

今までは要介護1以上が
入所基準でしたが、
今後は要介護3以上に引き上げる
案が出てきています。

現状 要介護1~2の軽介護の入所者は
全体の約1割程度いるそうです。
逆に入居待機者の中で要介護4~5の重介護者が
約6.7万人もいる状況がある為、
それを打開したいそう。

今でも実際は要介護3以上の方が
優先的に入居を迎えているにも関わらず
敢えて基準を引き上げるメリットは
あまりないのではないのかと個人的には感じます。

例えば、中~重度認知症の方で
問題行動が出てきてしまい在宅介護が難しくなり
入所に切迫性があるケースなどにおいては、
身体が元気だと要介護度が
あまり高く出ていないこともよくあります。

基準を引き上げてしまうと
そういった方を助けられなくなることも
出てきてしまうかもしれません。

そうならない為にも
従来通り、基準は広く設けたまま
要介護1~2の方の受け入れは
個々のホームの裁量で決定できる
今の体制のほうがいいと思うのです。

そんな考え方は少数意見なんですかね?

今後、部会で議論をすすめていくそうなので
利用者目線・現場目線の方策になるよう
期待します。


ちなみに有料老人ホームの業界でも
特別養護老人ホームの自宅待機者に
少しでも利用してもらえるように、と
要介護度の高い方については
軽介護の方より月額費用を4~5万円も
お安く設定しているホームなども
増えつつあります。

とにかく、困っている方に
安心できる選択肢を用意できるような
業界の動きになるのが
一番です。