• お電話でご相談 お気軽にご相談ください。ご要望をお伺いして最適なホームをご紹介します。0120-85-6543
  • 東京 横浜
  • 相談員の出張相談 訪問による出張相談を行っています。ご自宅またはご希望の場所をご指定下さい。 0120-85-6543
  • お問い合わせフォームはこちらから

スタッフブログ

2012年10月 9日 火曜日

「くらら上井草」

老人ホーム紹介センター
【ゆぴてる・けあ】の こば です。

だいぶ ご無沙汰でした。
今日はホーム紹介を。

先日、「くらら上井草」に行ってきました。
東京都杉並区にある
ベネッセグループ運営の
介護付有料老人ホームです。

ベネッセさんは色々なタイプのホームを運営しています。
その中でもこの「くらら」シリーズは少人数ごとのグループケアに
取り組んでいるホームです。

外観はこちら。



開設は7年前ですが、
まだまだ清潔感ある落ち着いた佇まい。

玄関エントランス。


ちょっとした書籍のあるくつろぎスペースや、


自由に使えるファミリールームなどもあります。


エレベーター前は癒しの空間。
入居者が餌やりをやられていて
金魚も長生きしてます。





各フロアは食堂を挟んで
12名づつ2つのユニットから構成。


食事・日々の催しもの、お風呂などの生活全般は
基本的にユニットごとで行動します。

各フロア・ユニットは
自立~見守り、身体介護、認知症の3
グループに
分けられています。
なので、ご本人の周りには
同じような境遇の方が集まりやすく、
ストレスのかからない環境作りにも配慮。

ベネッセさんの「くらら」シリーズは
様々な特長がありますが、

個人的に特に気に入っている点は下記3点。

①スタッフが制服ではなく私服の軽装で勤務。
②各ユニットの食堂それぞれで炊飯器を炊く。
③お盆のままでなく、家庭と同じように
 テーブルに直に器を置く。


こういうちょっとした気配り、好きです。
コンセプトが「家庭と同じように」ということもあり
通常の介護施設とは印象が違ってみえます。

食堂。




廊下も明るく。



居室はこちら。






 
お風呂ももちろん、過不足ありません。




「くらら」さんはユニットケアを採用するに伴い
職員も手厚く配置されています。
介護付有料老人ホームの基準(入居者3:介護スタッフ1)
を大きく上回る、2:1の職員配置です。

決して低額なホームではありませんが、
建物のハード面、介護サービスなどのソフト面を
考慮すると納得できる料金体系です。


いつも思うところですが
各ホーム、パンフレットなどで説明しきれない
良い面(場合により悪い面もですが)が多々あります。
やはり実際に足を運んでみないと
そのホームの全容は見えてきません。

時間がゆるすのであれば
パンフレットで見比べるのではなく
見学をしながら比較検討をするのが
最良です。

分かっていても
みなさんがみなさん、できることではないですが。


『くらら上井草』の概要はこちら。